音楽関係の記事をスピンアウトしました ← バブル世代ど真ん中

ローリン・ヒル|フージーズ時代~ソロ活動のグラミー賞アルバム

”ローリン・ヒル/Lauryn Hill” は、1990年代にグループ ”フージーズ/The Fugees” とソロのアルバムでそれぞれグラミー賞を獲得したアメリカの 歌姫です。発表した曲は少ないものの、抜群の歌唱力には今なお聴き入ってしまいます。(文中敬称略)

”フージーズ/The Fugees” ローリン・ヒルがいた3人組ヒップ・ホップ・グループ

”ローリン・ヒル/Lauryn Hill” は1992年に結成したアメリカのヒップ・ホップ・グループ ”フージーズ/The Fugees” のメンバーとして活動していました。

フージーズが1996年にリリースしたアルバム ”ザ・スコア/The Score” は大ヒット、『ザ・スコア』がベストアルバム賞を、シングル曲「Killing Me Softly With His Song」がベストR&Bグループ賞を獲得しました。

 
The Score – The Fugees
▲画像クリックでAmazonへ▲
 
The Fugees – Killing Me Softly With His Song (1996年)

 

ローリン・ヒルが歌う「ウーラララ~」(0:26~)のフレーズが人気の「fu-gee-la」。

The Fugees – Fugee LA(fu-gee-la)

 

ローリン・ヒルの大ヒットソロアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』

1997年の妊娠を期にソロ活動に開始したローリン・ヒルは1998年に初のソロアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』を発売します。このアルバムは世界的な大ヒットとなり、翌年のグラミー賞で5冠のタイトルを獲得しました。

 
The Miseducation of Lauryn Hill
▲画像クリックでAmazonへ▲
 

『The Miseducation of Lauryn Hill』からシングル・カットされた3曲

ローリン・ヒルの大ヒットアルバム『The Miseducation of Lauryn Hill』からのシングル曲を3つ並べてみましょう。

 

Doo-Wop (That Thing)(1998年7月)

Lauryn Hill – Doo-Wop (That Thing)

 

Ex-Factor(1998年12月)

Lauryn Hill – Ex-Factor

 

Everything Is Everything(1999年5月)

Lauryn Hill – Everything Is Everything

 

”ローリン・ヒル(Lauryn Hill)”のソウルフルな「君の瞳に恋してる」

おまけで、多くのアーティストにカバーされている名曲 君の瞳に恋してる/Can’t Take My Eyes Off Of You のローリン・ヒルによるソウルバージョン。聴いていて、とても心地よいです。

 

Lauryn Hill – Can’t Take My Eyes Off Of You (Audio)

 
タイトルとURLをコピーしました